トップページへ

一覧へ

検索条件入力へ


★ 書誌情報 ★
書  名赤ずきん、ピノキオ拾って死体と出会う。  
著者名 青柳 碧人/著    
出版者 双葉社   出版年:2022
ページ数284p   サイズ:19cm   価 格:1400
分 類 913.6
件名  
ISBN978-4-575-24573-8
内容注記内容:目撃者は木偶の坊 女たちの毒リンゴ ハーメルンの最終審判 ティモシーまちかど人形劇 なかよし子豚の三つの密室  
内容紹介7人の小人と暮らす白雪姫。鏡が映し出すものとは? 子豚が建てた3つの家。その中で起きたこととは? 赤ずきんが推理の旅に出る、童話×ミステリの連作短編第2弾。『小説推理』掲載に書き下ろしを加え書籍化。  
著者紹介1980年千葉県生まれ。早稲田大学卒業。「浜村渚の計算ノート」で「講談社Birth」小説部門を受賞しデビュー。ほかの著書に「むかしむかしあるところに、死体がありました。」など。  

★ 資料所在情報 ★
1貸出中です。

所蔵数 1   予約数 0

         
この資料は予約できます。