トップページへ

一覧へ

検索条件入力へ


★ 書誌情報 ★
書  名快男児! 日本エンタメの黎明期を支えた男 
著者名 高橋 銀次郎/著    
出版者 日経BP   出版年:2020
ページ数353p   サイズ:20cm   価 格:1600
分 類 913.6
件名  大浦新太郎-小説   
ISBN978-4-296-10369-0
内容注記
内容紹介明治維新後、「ランプ」の普及をいち早く読み、石油卸業で成功した大浦新太郎。欧米各地を回り日本の軽業芸を広めた彼は、帰 国後、松竹創業者に協力し、日本の近代芸能の黎明期を陰で支え…。事実をもとに描いたフィクション。   
著者紹介1947年東京生まれ。明治大学政治経済学部卒業。日本経済新聞社を経て、小説家。著書に「藩消滅!」「東福門院の小袖」な ど。   

★ 資料所在情報 ★
1貸出中です。

所蔵数 1   予約数 0

         
この資料は予約できます。