トップページへ

一覧へ

検索条件入力へ


★ 書誌情報 ★
書  名道具箱はささやく  
著者名 長岡 弘樹 著    
出版者 祥伝社   出版年:2018
ページ数283p   サイズ:20cm   価 格:1500
分 類 913.6
件名  
ISBN978-4-396-63544-2
内容注記内容:声探偵 リバーシブルな秋休み 苦い厨房 風水の紅 ヴィリプラカの微笑 仮面の視線 戦争ごっこ 曇った観覧車 不義の旋律 意中の交差点 色褪せたムンテラ 遠くて近い森 虚飾の闇 レコーディング・ダイエット 父の川 ある冬のジョーク 嫉妬のストラテジー 狩人の日曜日  
内容紹介緻密な伏線、鮮やかな切れ味、驚きと余韻の残る結末…。短編の名手が挑む、原稿用紙たった20枚の世界。ミステリーの醍醐味が味わい尽くせる全18編を収録する。『新刊ニュース』連載を単行本化。  
著者紹介1969年山形県生まれ。筑波大学第一学群社会学類卒業。「真夏の車輪」で第25回小説推理新人賞、「傍聞き」で第61回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。他の著書に「教場」など。  

★ 資料所在情報 ★
1貸出中です。

所蔵数 1   予約数 0

         
この資料は予約できます。